同じ便のパイロットたちは、同じ料理を食べることができない?
パイロット

パイロットたちは、搭乗している乗客と同じものを食べていますが、実は厳しい決まりがあります。

機長と副操縦士は、別々の機内食を食べます。
また、同じ時間に食事をとることは禁じられています。

このような決まりがあるのは、食中毒や、食べ物によるテロ行為に備えてのことで、1人はすぐに対応できるようにしておくためです。
雑学 豆知識
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
ハワイでは、赤信号でも右折できる?
丸い星が、何故☆型に見える?
インドネシアとモナコは、国旗のデザインが同じ?
カール・ベンツ夫人の好奇心が、「ベンツ車」をつくった?
灯油ポンプは、サイフォンとスポイトの合体?

広告

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告