ラムネが庶民に広がったきっかけは、コレラ騒動から?
ラムネ

1886年(明治19年)に、コレラによる死者が11万人を超えたとき、当時発行されていた「東京横浜毎日新聞」に、「ガスを有している飲料を用いると、恐るべきコレラ病に犯されることがない」という記事が掲載され、ラムネが一気に広がりました。

参考にしたサイト
第六話「ラムネの沿革について」-清涼飲料よもやま話
http://seiryouken.jp/yomoyama/yomoyama_06.html
雑学 豆知識
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
人の体に最も多く含まれる重金属は何?
「フランスパン」は、本場フランスでも「フランスパン」と呼ばれている?-フランスパンの種類と特徴
日本の携帯の絵文字が、今や世界標準になってきている?
女性は一体、何人の子供を産める?
同じ道なのに、帰り道の方が短く感じられるのは何故?

広告

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告