「土壇場」は、もともと「斬首刑(ざんしゅけい)の刑場」のことだった?
土壇場

土壇場(どたんば)は、文字通り「土を盛って築いた壇場」のことで、ここで罪人を横たわらせて首切りを執行していました。

このとき、手も足も拘束されるので、そこから、「本当にどうにもならない状態」という意味で使われるようになりました。

「土壇場になって」というのは、「死の直前になって」という意味です。
雑学 豆知識
スポンサーリンク

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
大酒のみは、麻酔が効かない?
青信号は、実は「進め」という意味ではなかった?
上野公園にある西郷隆盛の銅像脇の薩摩犬は、番犬ではなくウサギ狩りの猟犬だった?
ピサの斜塔は、最初から傾いていた?
「Q&Aサイト」とは?

スポンサーリンク

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
スポンサーリンク

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

リンク


 

アーカイブ

QRコード

QR


開設日: 2005/12/16 (金)