男を表わす「ガイ」は、もともと爆破事件の犯人のことだった?
1605年、イングランドで発生した国会議事堂の爆破計画の首謀者が、ガイ・フォークス(Guy Fawkes)という男でした。

逮捕されるガイ・フォークス
逮捕されるガイ・フォークス
写真は、こちらからお借りしました。

そこから、ガイ(Guy)は「変な男」「悪い男」の意味として使われていましたが、その後一般的に男性を指す言葉として広まりました。
雑学 豆知識
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
太陽でフレアが起きると、地球で嵐が起こる?
赤信号で直進すると信号無視になるが、青信号で停車しても、信号無視にならない?
「すし」は、くさいものの代名詞だった?
駐車違反をして払った罰金は、一体何に使われる?
日本の国鳥は?

広告

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告