効果バツグンの薬とのつきあい方とは?
薬

風邪をひいて、それほど症状がたいしたことがないときは、医者に行かずに市販の薬を飲んで済ますものです。
こんなときの、薬を飲むコツを押さえておきましょう。

まず、薬は水か白湯(さゆ)で飲むようにします。
お茶、コーヒー牛乳などで飲むと、効果が半減してしまいます。

また、いろいろな薬を同時に飲まないことが大切です。
これは、薬同士の相性で、副作用がでる可能性があるからです。

なお、薬を飲む際は、アルコール類は控えること。
薬の効能をなくしてしまううえに、水割りを2杯飲むと、4時間は薬が効かなくなると覚えておきましょう。
特に、抗生物質はまったく効果がなくなります。

風邪をひいたとき、よく卵酒を1杯やってから薬を飲む人がいますが、これは健康回復にあまり効果がありません。
お役立ち 情報
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
ホコリを舞い上げずに掃き掃除をするには?
欠点は、欠点でカバーできる?
白玉粉と上新粉ともち粉の違いは?-米粉の種類とその製法・用途
デートに着てきた服で、彼女の心理を読み取るワザとは?
便秘を改善するには?

広告

お役立ち情報 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告