ドルは、何故「$」なのか?
ドル $

「$」の記号は、いうまでもなくアメリカの通貨単位「ドル(dollar)」を表わしています。
「ドル」は、スペインから入った通貨「ドレラ」に由来しているのですが、分からないのは、何故「$」と、縦棒が入るのかということです。

Sは、アメリカ大陸を最初に制したスペインの頭文字、古代ローマの金貨solldusの頭文字という2説が有力視されています。

どちらにしても納得できそうな説ではありますが、これが何故「$」になったかというと、まったく分かっていないようです。

しかも、このドルマークには縦棒が2本入っているものもあり、これらの棒はただの装飾という意見もありますし、ジブラルタル海峡に立っている2本の岩の柱「ヘラクレスの柱」を意味しているという説もあります。

ドルと言えば、世界共通の単位。それがアメリカ人にも意味不明というのですから、かなりアバウトな話しといえるでしょう。
雑学 豆知識
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
乳飲料のパッケージに良く書かれている「生乳」は、牛乳とは違う?
コカ・コーラの底の謎の刻印?
スキー競技には、女子ジャンプがない?
なんと、「オジサン」という名前の魚がいる?
猫の瞳の形のハイテク機能?

広告

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告