ジグソーパズルのピースの不思議なカタチ-どうやって切っている?
ジグソーパズル

完成したジグソーパズルを改めて眺めてみると、よくこんなにたくさんのピースを違う形に切るものだなと感心してしまいます。

そこで調べてみると、現在このピースの切り方には2通りあるようです。

1つ目は、完成後のジグソーパズルと同じ形、同じ模様に作った歯型で、文字通り1度にプレスするやり方です。
これにより、いっぺんに複雑なピースがカットできます。

2つ目は、波型がついた刃で2回切断するやり方です。
最初縦に切断し、次に横に切断します。
このようにカットすることにより、微妙なアクセントが各ピースにつくというわけです。

なお、1つ目の方法は小さなパズル(20~30ピース)の場合に用いられていますが、全体の9割方は、2つ目の方法でカットされています。
雑学 豆知識
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
金魚も鳴く?
日本で最初に発行された記念切手は?
日本で最初に発売された駅弁は?
南極の昭和基地に手紙を送ると、一体いくらかかるのか?
「土壇場」は、もともと「斬首刑(ざんしゅけい)の刑場」のことだった?

広告

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告