クジラの排泄物には、形がない?
クジラ

地球上で最大の哺乳類であるクジラ
その排泄物たるや、さぞかし大きなものだろうと思いきや、実は形も大きさもないようです。

というのも、クジラの排泄物は、すべてが液状。
しかも、海にパーッと広がってしまうので、一度にどのくらいの量を排泄するのかが正確に分かっていないのです。

それでは、何故そのようなことになっているのでしょうか?

海の住人、クジラは、食物を食べるときに、当然水も一緒に飲んでしまいます。
が、消化器官に入ったものに塩分が多いと、腸は浸透圧を利用した水分吸収ができません。
それで、液状のまま排泄されるのです。

実際に、クジラの肛門付近の腸を開くと、固形化していないドロドロのウンコが見られるといいます。
しかしながら、これでは小便と大便との見分けがつかないというものです。
雑学 豆知識
広告

おすすめ記事
こちらの記事もどうぞ
「除菌」「殺菌」「消毒」の違いは?
丸い星が、何故☆型に見える?
時差は何故ある?
フグは、どうやってふくれっ面になる?
「雨がっぱ」と「河童」は、まったく関係がない?

広告

雑学 | Comments(0) |
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
広告

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

 

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

ブログ内検索

リンク


 

アーカイブ

広告