日本で最初の年賀状は?
日本には、古くから上流階級で年賀の挨拶を書状にして述べる風習がありました。
平安期の学者、藤原明衡(ふじわらのあきひら)が著した手紙の模範文集「雲州消息(うんしゅうしょうそく)」には、年始あいさつ状の文例があり、これが現存する最古の年賀状のようです。

年賀状 投函

明治4年(1871年)に郵便制度が発足し、明治6年(1873年)に郵便はがきが発売。
明治7年(1874年)には、年賀はがきが発売されました。
そして、「年賀状は、年始の簡潔な挨拶状に適している」ということで、徐々に年賀状を出す風習が広まっていきました。

が、当時は、年賀状は書初め(かきぞめ)の1月2日に書き、松の内(まつのうち)の7日までに出すことが多かったようです。
現在のような、元旦に届くスタイルになったのは、明治時代後半のことです。

参考にしたサイト
年賀状の起源-スナックハーモニー
http://harmonyatsugi.web.fc2.com/kyusoku/015nenga.html
スポンサーリンク


雑学 | Comments(0) |
「バイキング」の語源は?
バイキング

食べ放題のことを「バイキング(viking」)といいますが、これはどこから来ているのでしょうか?

バイキングは、1958年(昭和33年)、帝国ホテルが日本で初めて作った、食べ放題形式のレストランの名前です。
このレストランは、北欧(スカンジナビア)料理の「スモーガスボード(smorgasbord)」をヒントに生まれたもので、帝国ホテルは、このまったく新しい形式のレストランの名前を、当時はやっていた海賊映画(viking)にちなんで「バイキング」と命名しました。

バイキングは本来「海賊」の意味で、日本人同士でしか通じないので注意が必要です。

参考にしたサイト
1ポイント雑学~バイキング-食べ放題関連リンク
http://www.assist-net.net/link.html
バイキング【viking】-秘中の秘
http://secretary.blog.ocn.ne.jp/secret/2006/01/vol535_556e.html
語源・由来
スポンサーリンク


語源・由来 | Comments(4) |
おかきとせんべいの違いは?
揚げおかき

おかきとせんべいは、どこが違うのでしょうか?

おかきは「かきもち」が短くなったもので、あられなどと同じ仲間です。
せんべいとは、原料・製法が違います。

おかきは、もち米から作りますが、せんべいはうるち米から作ります。
また、おかきは米をついてもち状にするのに対し、せんべいは米をひいて団子にします。

ちなみに、関東ではせんべいが好まれているのに対し、関西ではおかきの方が好まれているようです。

スポンサーリンク


雑学 | Comments(2) |
ジッパーの滑りを良くするには?
ジッパー

ジャンパーやスラックスなどのジッパーのすべりが悪くなってきたら、ロウを塗ってやります。
これだけで、開閉が滑らかになります。

機会がありましたらお試しください。
スポンサーリンク


お役立ち情報 | Comments(1) |
マヨネーズは、何故腐らない?
マヨネーズ

マヨネーズは、保存料を含んでいないのに、常温で販売されています。
原材料に卵を含んでいるのに腐らないのは何故なのでしょうか?

マヨネーズは、植物性サラダ油、卵黄、調味料、香辛料などを原料に作られていますが、殺菌力のある酢と、細菌の繁殖を抑える食塩などを含んでいるため、強い防腐力があります。

そのため、たとえマヨネーズに病原菌を試験的に添加したとしても、24時間以内に死滅してしまうほどです。
この殺菌力が、マヨネーズを腐敗から守っているのです。

参考にしたサイト
マヨネーズQ&A-キューピー
http://www.kewpie.co.jp/customer/faq/goods/mayonnaise.html
スポンサーリンク


雑学 | Comments(0) |
クレヨンとクレパスの違いは?
クレヨン

クレヨンとクレパスは、どう違うのでしょうか?

クレパスは、1925年(大正14年)に桜商会(現サクラクレパス)が開発したもので、同社の登録商標です。
クレヨンが顔料などを固めるのにパラフィンを使うのに対し、クレパスは油脂を使っています。
そのため、クレヨンよりもクレパスの方が軟らかく伸び伸びと描け、面を塗りつぶすのに適しています。

ちなみに、この「クレパス」という名前は、「クレヨン」と「パステル」の造語です。

それぞれの特徴としては、クレヨンは透明感があり、軽いタッチの絵が描ける一方、クレパスは不透明で、油絵のような重厚なタッチの絵が描けます。

参考にしたサイト
クレヨンとクレパスの違い-文具の春日堂
http://store.yahoo.co.jp/kasugado/a5afa5eca5.html
スポンサーリンク


雑学 | Comments(0) |
焦がした鍋の再生法は?
焦がした鍋

もしあなたが、鍋を焦がしてしまい、捨てようと思っているのなら、その前に是非やっていただきたいことがあります。
以下の方法で、その鍋はきっと使えるようになるでしょう。

焦がした鍋に、水1リットルに対して、重曹大さじ2杯、お酢大さじ2杯を加えてしばらく沸騰させます。
火を止めて数時間置いてから、たわしでこすります。

機会がありましたらお試しください。

参考にしたサイト
お酢と重曹とせっけんを使って大掃除-これからやから
http://www.d6.dion.ne.jp/~korekara/korekarayakara/k2004122.html
スポンサーリンク


お役立ち情報 | Comments(0) |
蛍光灯をこまめに消すと、電気代が余計にかかる?
蛍光灯

蛍光灯をこまめに消すと、電気代が余計にかかるといわれますが、これは本当でしょうか?

蛍光灯は、点灯する際、確かに電気がたくさん流れます。
が、これはほんの一瞬のことで、電気代を計算できないくらいわずかなことです。

ただ、蛍光灯は点火のたびに放電用の薬剤が減り、点灯管の寿命が短くなります。
目安として、15分以下ならいちいち消さない方が良いでしょう。

参考にしたサイト
蛍光灯をこまめにつけたり消したりするとよくないというのは迷信? - BIGLOBEなんでも相談室
http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa902909.html

スポンサーリンク


雑学 | Comments(0) |
柿の渋を抜くには?
柿の渋を抜くには、どうしたら良いのでしょうか?

柿

柿の渋の正体は、タンニンという物質です。
柿をかじると、果肉の中のタンニン細胞が口の中で壊れ、中のタンニンが流出して渋みを感じます。
渋抜きは、このタンニンを水に溶けなくさせればよいわけです。

そのためには、以下の方法があります。

1.器に、アルコール度数が35度以上の焼酎を入れ、柿のヘタの部分を一瞬つけてからポリ袋に入れ、中の空気を出して密封します。二晩ほどで渋が抜けます

2.40度Cのお湯の中に一晩つけておきます。これで渋が抜けます

機会がありましたらお試しください。

参考にしたサイト
柿の渋みの正体はタンニン-句事典
http://www.kireine.net/rensai/ren0039/body.html
脱渋の方法-四ツ溝柿
http://www23.big.or.jp/~marumi/jyouhou/seisannsha/momozawa/yotumizo.htm
スポンサーリンク


お役立ち情報 | Comments(0) |
 
スポンサーリンク

ブログ内検索

INFORMATION

 
 

ランキング

FC2ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ

アクセスランキング

 

 

カテゴリー
最近のコメント
プロフィール

Super源さんの雑学事典

Super源さん

Author:Super源さん
Birthday:1月3日
東京生まれ。神奈川県在住。
趣味は読書、パソコン、音楽鑑賞。
ネコが大好き。


掲示板

メッセージは、
私書箱まで

リンク


 

アーカイブ

QRコード

QR


開設日: 2005/12/16 (金)